2018年4月10日火曜日

きみっしょんとは???

きみっしょんとはなんぞや???
ブログの第一回更新として、そんな疑問にお答えしましょう!!!


今年の夏休みに、第17回 君が作る宇宙ミッション が開催されます。
今まで知らなかった方も多いかもしれませんが、実はこれまで16回も開催されているんです。びっくり。


ざっくりした説明をすると、きみっしょんとは、
JAXA(宇宙航空研究開発機構) 相模原キャンパスで開催されている、 高校生を対象にした研究体験型の教育プログラムです。 高校生は、数名のチームを組んで、仲間と共に1つのミッションを作りあげます(ISASHP)
ということです!



まあ、言葉で色々説明するよりも、これまでのきみっしょんの様子を見てもらった方がわかりやすいと思うので、昨年のきみっしょんの様子とともに、きみっしょんとは何か、わかりやすく解説していきます!(わかりにくかったらごめんなさい。。。)


第16回きみっしょんの参加者とスタッフ


写真の外が暗いのがおわかりいただけますでしょうか。そうです、きみっしょんは1日だけの気軽なイベントではありません。5日間、宇宙研に泊まり込みで、朝も夜も白熱した議論を繰り広げるのです。まさに地獄の5日間なんてことはなく、笑いあり、涙ありの充実した5日間です!


5日間毎日ひたすら議論なの?と思うかもしれませんが、そういうわけでもありません。ここからは、きみっしょん5日間の流れをざっと見ていきましょう。



1日目、研究所の最寄り駅に集合し、みんなで宇宙研へ向かいます。
到着すると、院生スタッフからの暑苦しい歓迎が、、、、



到着してすぐ、みんなで一枚。まだ笑顔がぎこちないですね。笑
初日はみんなでブレインストーミング。とにかく自由に思いついたことを書きまくり、これからどんなミッションを作っていくのかを話し合います。さてさてどんなミッションになるのやら。。。。
高校生と院生スタッフはご飯も一緒に食べます。ちょっとずつ打ち解けてきたかな。。。。。
2日目以降も議論は続きます。みんな真剣!
このホワイトボードを見ていただければ、議論の激しさがわかることでしょう。


しかし、議論だけがきみっしょんではありません。参加者のみなさんにいろんな体験をしてもらうためにも、他のイベントも用意しています!!
研究の現場を間近で見れる所内見学。
普段は見れない貴重な実験の様子を見学させてもらいます。院生スタッフも興味津々です。笑


院生ミニ講義のコーナーでは、院生スタッフが自分の研究について紹介してくれます。ちょっと内容が難しいかもしれませんが、当然です。スタッフは何ヶ月も、何年もかけて一生懸命研究をしているのですから。


こういったコーナーも用意していはいるものの、メインはミッション作成です。そろそろ議論に戻りましょう。
少しづつ議論が進んできたところでの中間発表。例年、ここではどの班もコテンパンにされます。笑
めげずに反省会!!!さらにミッションのブラッシュアップを目指します。
中間発表からさらに議論を重ね、発表練習なんかもします。
準備万端(?)さあ最終発表!!
こんなにたくさんの人の前で最終発表会は行われます。厳しい質問にも答えられるでしょうか。。。。。


家に帰るまでがきみっしょんです!
みんな初日よりいい顔をしていますね。




ほかにもここには書ききれないほど
盛りだくさんの5日間です!!!


きみっしょんでは毎年、一年前とは違ったメンバーでイベントを企画しています。
来年のきみっしょんではここにはない企画があるかもしれませんし、ここに書いた企画がないこともあります。
きみっしょんに参加した高校生には、ここでしかできない経験がしてほしい!
そんな思いをもってスタッフたちも議論を重ね、イベントを企画しています。
この5日間は楽しいことばかりではないかもしれません。辛いこともあるかもしれません。しかしそれは、みなさんにとってかけがえのないものとなるでしょう。そうなることを目指して私たちはこのイベントを開催しています。



とにもかくにも、きみっしょんに少しでも興味を持ったみなさん、すぐに応募の準備をしましょう!!!
募集要項は近日公開予定です!!!!!
気力溢れるみなさんの参加をお待ちしております!!!!!!!


※こちらのブログでは今後、スタッフの自己紹介や、きみっしょん当日の様子などをアップしていきます!要チェックです!!
ブログの更新情報などはツイッターのアカウントでもお知らせしているので、ぜひフォローしてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。